AGAスキンクリニックの治療とは?

AGAスキンクリニックオリジナルのリバースを使って治療することに

僕の頭皮の状態や脱毛の進行状況を確認した上で、確実に増毛をしたいという願いを叶えるためには、AGAスキンクリニックオリジナルのAGA治療薬であるリバースを使うのはどうかということになりました。この薬は、内服薬でタブレット状になっています。三つのタブレットからなっていて、タブレットAはミノキシジルです。ミノキシジルは髪の毛の成長をつかさどる毛包を刺激すると共に、頭皮の血流を改善して、髪の毛を増やすという効果があります。そして、タブレットBはフィナステリドです。この薬の成分は男性ホルモンが脱毛因子に変わるのを防いでくれるという作用を持っています。そして、タブレットCはビタミンやミネラルがメインの錠剤で、髪の毛と頭皮の健康状態を改善するという働きがあります。

これらの三つのタブレットがバランスよく抜け毛を防止すると同時に、増毛を促してくれるというわけです。そのため、効果がスピーディーに現れやすいということでした。これらの三つのタブレットを毎日飲んで、とりあえず1ヶ月様子をみましょうということになりました。オリジナル薬のリバースは、フィナステリドとミノキシジル、そしていわばサプリの組み合わせなので、結構高いのかなと心配していましたが、意外と安く治療費を抑えることができてかなり助かりました。

 

診察はとてもスピーディーでスムーズに進んでいく

オリジナル薬のリバースを含め、AGA治療薬を処方してもらうためには、医師の診察を受ける必要があります。また、治療薬の処方をしてもらって薬を服用し始めてからも、定期的に診察を受けて経過検察や副作用が出ていないかの確認などもしなければなりません。診察の様子はとてもスムーズで、お医者さんが頭皮をチェックして、どのくらい治療が進んでいるかを確認します。そして、副作用に関係することなどについて質問があります。全体で30分もかからずに来院してから終了しますので、仕事帰りにちょっと寄って診察を受けていけるというのがうれしいところです。

もちろん、機械的に診察をしていくということはなく、しっかりと僕の話を聞いて、不安に思っていることなども聞いてくれますので、安心して相談できます。ポジティブな見方をしてくれますので、心理的にも前向きになれてこの治療を続けていこうという気になれるのも大きなメリットです。